Profile

こんにちは。ヨミタクです。

プロフィールを見てくださってありがとうございます。

 

下記のような感じで自己紹介していきます。

僕はこんな人

わりと包み隠さず自己紹介。

  • 36歳
  • 看護師
  • 既婚
  • 佐賀県在住
  • 趣味は読書(30歳過ぎた頃から)
  • サッカーを10年間プレー(中学+社会人)
  • 2歳の娘と3人暮らし
  • 住宅ローンで月に8万5000円の出費
  • 妻が病気のため看護師→専業主婦に
  • 世帯年収800万円→400万円へ。
  • 出費を最小化→収入が減っても幸福度は下がらず。

こんな感じ。

「家も建ててるのに、奥さん仕事しないでよく食っていけるね?」と聞かれるけど、出費を切り詰めたらわりと普通にいけます。

 

他の人と違うのは多分、嗜好品と食費です。

 

禁煙で出費激減

タバコは8年前にやめました。

もしまだ吸っていたら年間18万円。

さらに一緒に缶コーヒーをセットで2本は買っていたので年間約9万円。

あわせて年間27万円の出費があったわけです。

 

1日2食で十分やん?

あともう一つ。うちは基本外食しないのですが(グルメではないのでしたいとも思わない)、1日3食作るのがめんどくさくて。

ある日思いついたんです。

ヨミタク
現代人、3食いる?
昔の農耕民族のころならまだしも、パソコンかスマホばっか見てる現代人にそんなカロリーはいらないだろうと。
そして1日の食事を3食から2食に削った結果(休日は1食のことが多い)、出費も減ったというわけです。
昼食を500円として、妻と2人削ったら年間で36万円。
これも大きな出費の最小化です。

出費を削減するコツ

そんなわけで禁煙と食費とこの二つで年間60万円以上は出費を削れています。
「逆に何か多く出費しているものないの?」という質問がきそうなので、先回りするとそれは「本」です。
本はコスパ最強の自己投資です。
本を買うお金はお小遣いではなく、家計から捻出しています。制限は決めていません。
とはいっても、大体月に5000円程度ですが、時々高いマニアックな教材なんかも買っています。
実際に禁煙も1日2食も、本を読んで達成できました。
年間で60万円以上の出費削減は、80歳で死ぬとして40年で2600万円の違いになります。
この金額があれば家一軒建ちますよね。
本を読むか読まないかで、副業なんてしなくても無駄なお金は減らせます。

 過去のジブン

高卒→大学受験に失敗→1年浪人し、看護学校に進学→5年後資格取得→28歳で結婚→33歳で管理職、看護学校の講師兼任。
このような感じ。現在36歳です。
最近まではエッセンシャルワーカーとして働くことに誇りを持っていました。
看護学校で教鞭を執ることになって、教育に真剣に向き合うようになります。
「自分が一生懸命働くよりも、頭のいい看護師を育てることにもっとコミットすることが地域医療を支えるのではないか?」と考えるようになり、そのころからビジネス書を真剣に読むようになりました。

大事にしている価値観

2020年に自分の運命を変えた価値観と出会いました。

「時間は過去から未来に流れていくのではなく、未来から過去に流れていく」という考えです。

サラリーマン
は?逆じゃね?
そう思われた方。
その通り!と言いたいところなんですが、2年経った今でも僕は「未来から過去に流れているかもしれない」と思っています。
この価値観との出会いは、苫米地英人さんの著書からでしたが、後から気になってネットで検索すると同じことを考えている人が他にもいることを発見。
それがプロ無職、るってぃさんのブログです。
プロ無職 | 書くことは生きること プロ無職

タイトル見て「頭だいじょうぶ?」って感じだと思うんですけど、みなさまの反応が多分普通に正しいです。 ほとんどの…

全部よんでほしいところですけど、その中でも特に素晴らしいのが、るってぃさんの友達中村ひろきさんのツイートです。
https://twitter.com/you_chiryoin/status/989099230600970242?s=20&t=GrsB-UbBpVNhAbJtuIxCEw

この考えはめちゃくちゃ素晴らしいのですが、話すと長くなるのでここでは割愛させていただきます。

当サイト(ヨミタクの本棚)のコンセプト

私はコスパ最強のインプットは読書だと思っていますが、コスパ最強のアウトプットはブログだと思っています。

ブログ自体は2018年頃からやっています。

当時は雑記ブログ(今は更新していない)で、しょうもないことばかり書いていましたが、それでもめちゃくちゃ成長させてもらったと自負しています。

そんなブログの経験があったので、読書の要約プラス感想をアウトプットしたら俺めっちゃ成長するんじゃね?と思い始めたのがこのサイト。

 

もちろん、自分だけの自己満で終わらないようにどんな人が読むべき本かというところにこだわって、アイキャッチ画像や導入文を考えいています。

「この本気になるな」そう感じて当ブログの記事を終わりまで読めたなら書籍を買ってじっくりと読むことをおすすめします。

 

これからの夢

今は看護師として充実した生活を送れていますが、看護師の資格をとったときから40代のうちに辞めたいなとずっと思っていました。

 

理由は自分の意志で仕事を決定できないから。

看護師という仕事

看護師は医師の指示のもと医療処置を行う業種です。

もちろん、質の高い医療処置を行うには看護師のスキルも確かに重要ですが、勝手に指示を変えることはできません。

医師の指示ありきの職業。それが看護師です。

 

逆に言うと、医師がいないと給料が発生しない。それが看護師という仕事です。

 

今の仕事は好きだけど、将来独立したいとおもっても独立するスキルがないのが看護師の弱点。

だから僕は30代のうちにビジネス本を読み漁ることを決めました。

 

僕の強み

実は勉強することは大好き。だから読書することは全然苦になりません。

逆に今までなぜ読書してこなかったのか、今では不思議になるほど。(20代はまったく読書経験なかったんです)

 

僕の強みと、学校の先生の夢をかけ合わせて、

①読書のすばらしさを広めていきたい

②教育の仕事をしたい

この2つをブログを通じてやっていきたい。

このように考えています。

 

まだまだ発展途上かもしれませんが、このブログは必ずあなたを最高の人間に育てるコンテンツに育てます。

そう信じて、今週もまた本を読みます。

 

2022年4月24日。ヨミタク