注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

【稼げないブロガー必見】書き写しは効果ある?4つの効果を紹介

「Webライティングやブログをやってても、いまいち稼げない。」「文章力がないから稼ぐなんて無理なのかな…。」

このような悩みがありませんか?

実は、文章力を上げる「写経」というものがあります。

写経とは、文章を書き写すこと。これをやると本当に文章力を上がります。

今回の記事では写経の効果と、注意点、写経におすすめの本を紹介していきます。

 

写経の効果

写経効果は以下の通り。
  • 基本的な文章のルール
  • 表現力
  • 語彙力
  • 理解力
  • 集中力向上
僕も最近やり始めたばっかりですが、効果を実感しています。

基本的な文章のルールが分かる

写経をすると、プロと自分の書き方で文章の作り方が違うことに気づきます。
具体的に言うと、組み立て方や助詞、接続詞の使い方などです。
ブログ書く習慣がある人はより一層自分の文章との違いに気づきやすいと思います。
あがる
ぼくの場合はやたら読点が多いことに気づきました。
ささお
読点が「、」
句点が「。」
だよ。覚えてね!

表現力が上がる

センスあるワードを使ったり、言い回しをするという意味ではありません

表現力が上がるというのは相手に伝わりやすくなるということ。

ささお
途中で読者が逃げるようなら、表現力が足りない証拠やね。

プロが書いた文章は表現力が高いので読みやすくて離脱しにくいです。

 

 

語彙力が上がる

写経していると、「こんな言葉あったっけ?」「この言葉ってこんな使い方するの?」ということがよくあります。

あがる
自分の語彙力のなさにガッカリする…。

 

でも大丈夫。

同じ作家さんなら複数回おなじ熟語を使ったりするので覚えてきます。

 

読書だとさらーっと読むだけなので、目にも止まらないことがほとんど。

ゆっくりと文章を噛み砕く、写経ならではのメリットです。

ささお
どーせ忘れるんやから、気になる部分は写経後に赤○でチェックしとき!

 

理解力が上がる

1ページの写経をノートに手書きすると、約20〜30分かかります。
読むなら1〜2分くらいでしょうか。
つまり、読むことの10〜20倍くらい時間がかかります
時間の無駄使いのように感じますが、当然それだけの時間を使えば理解力も上がります。
あがる
すごく重要なページとか、心に刻みたいページを写経するのがおすすめ。

集中力が上がる

写経にはマインドフルネスの効果があります。

マインドフルネスとは「今ここにある瞬間の気持ちや感覚に集中し、あるがままを受け入れること」です。

写経をすると、ノートと文章に集中します。その他のことは一切考えることもありません。もし、邪念が浮かんだら文章を書き間違えるので集中してシングルタスクに専念できます。

これはマインドフルネスの状態であり、抗不安作用や集中力を上げるなどの様々な効果があります

写経時の注意点

注意点が3点あります。

どうせやるんだったら、注意点に気をつけてもらえるとより効果が出ますよ。

手書きで写経

パソコンやスマホで写経するのはおすすめしません。

自分の脳を刺激しないからです。

 

1文字1文字確認しながら書くわけではありません。

私の場合は10〜20文字を一度頭の中で暗記しつつ、音読しながら書いていきます。

目と、耳と、手で文章を書くと脳が刺激され集中力が上がります。

 

パソコンは変換すると漢字を提示してくれます。

予測変換機能は便利ですが、将来的に自分の脳がサボって、漢字や熟語が出てこなくなる原因にもなります。

ささお
わし、パソコンでするならコピペしてしまいそうや。
あがる
時間はかかるけど、手書きがいいですよ!

写経するページは内容を熟知してから

写経するページの予備知識がゼロだと意味がありません。

なぜなら、書き写し作業時に次の行に何が書いてあるかが予想つかないからです。

 

まずは、本を読みながら書き写したい名文を見つけます。

「ここ、しっかりと頭に叩き入れたい!」

そう感じたページを最低でも1回、写経前にもう1回読んでから書き始めてください。

 

内容が頭の中に残っているはずでので、「どう文章にしたら読者に伝わるだろうか?」ぼんやりイメージとの答え合わせをする感じで写経していきましょう。

あがる

これはかなり大事なことなので絶対守ってください!

 

毎日続ける

スキルは1日にしてならず。

毎日続けることで記憶に定着していきます。

 

休みの日にまとめて10ページする、なんてことはしないで。

1日1ページなど、毎日できる目標をきめてやってみてください。

 

おすすめはなるべく小さいノートを使うこと。

あがる
A4サイズのノートは心が折れそうなので、B5サイズでやってます。
ささお
B5ならびっしり書いても30分くらいで終わるで

どんな本を写経する?

どんな本でもいいと思います。

僕みたいにライターやブロガーとして文章力を上げたい人は、文章力上げる系の本がいいです。

写経のメリットの1つとして、理解力があがるという面もあるので一石二鳥です。

 

他にも、バズってるツイートやブログ記事も考えられた文章などもいいと思います。

 

王道は新聞記事です。

 

あがる
新聞記事はあまりテンションがあがらないので、読んでてテンションがあがったやつを書くようにしています。

まとめ

写経は文章力を上げる筋トレみたいなもの。

効果としては、以下のようなものがありました。

  • 基本的な文章のルールがわかる
  • 表現力が上がる
  • 語彙力が上がる
  • 理解力が上がる
  • 集中力が上がる

 

写経するなら、なるべく手書きで内容は熟知し、毎日行ってください。

手っ取り早く文章力をあげたいならこの本を写経するべし。

いろんなライターさんやブロガーさんが文章力をあげるのにおすすめしてます。僕もこの本買って写経もやってますよ!

是非、写経やってみてくださいね!

 

 

最新情報をチェックしよう!