注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

ブログで挫折したらライターに転身すべき4つの理由【サグーワークス】

Webライターになっても稼げないと思っていませんか。

ブログで稼げていないならWebライターでも稼ぐことは難しいです。

 

でも大丈夫。

あなたが挫折してこの記事にたどり着いたことはラッキー。

ブログの挫折はWebライターになれば解決できますよ。

 

この記事ではWebライターに転身してわかったメリットを4つあげます

 

クラウドソーシングのサグーワークスしかほとんど経験はありませんが、記事を見て悩みが解決できるブロガーが出てきてくれれば幸いです。

 

あがる
著者はブログ歴3年ですが、Webライターを経験して根本的な能力が足りないことに気づけたのでこの記事を書きました。ぜひ読んでくださいね。

ブログで挫折したらライターに転身すべき4つの理由

ブログで挫折した原因はWebライターでの経験を積むことで解消されます。

 

なぜなら記事を依頼するクライアントは収益化できるサイト作成のプロだからです。

 

そのプロが希望する記事を作り上げることが、読まれる記事を作るための第1歩です。

 

私がWebライターになってみてわかったことが4つあります。

Webライターに転身する4つのメリット
①文章力がないことに気づく
②構成力がつく
③説得力が増す
④文章が伝わる
ブロガーの夢は追いつつ、読まれる記事の書き方を覚えていけばOK。
ちなみに私が主にWebライターとして活動しているクラウドソーシングはサグーワークスです。

ブログの文章は思い込みの文章力だったことに気づく

Webライターとして初めての記事を提出したときのこと。

3年間ブログをやっていた経験もあるので、自分なりに満足行く記事が出来ました。

 

記事を提出し回答を待つこと数日。

「非承認」通知がきました。

 

 

理由はルールに沿っていない(主観的な文章になっている等)、文章が冗長、文末表現が指定と異なる、意味が分かりづらい等。たくさんの指摘がありました。

 

その時僕はブログで培ったはずの文章力が偽物だったことに気づきました。

 

 

ブログは主観的記事

ブログはほとんどの人が起きた出来事を主観的に書いています。

自分よがりな記事になっているなら書き方を考え直さないといけません。

 

 

例えば次のような記事。

日記のような内容の記事でも第3者目線で記事を書くと読者のための記事に生まれ変わることが出来ます。

 

ハンバーガーショップに行った時のブログの例

①〇〇市にある「あがるバーガー」に行った。結構お客さん多かったけど、美味しかったからまた行きたい。②◯◯市にある「あがるバーガー」。380円でもボリューミー。混雑してますが、14時を過ぎると空いてくるみたいです。

 

②の方が値段や、14時からは空いているという読者のメリットとなる情報がありますね。

いかに読者が行動を起こすような文章を書けるかが重要です。

 

実体験を書くだけでなく、常に読者を意識して書くことがブログで読まれるかどうかを左右します。

 

 

Webライターに求められるのはクライアントが求める記事

Webライターに求められる記事はクライアントが求める記事です。

 

ではクライアントはどんな記事を依頼しているか。

当然ですが読者が読みたくなる記事ですね。

 

依頼される記事をこなしていけば読まれる文章に近づけます。

 

 

文章の構成を考えるようになる

Webライターの記事の納品は文字数のノルマが主です。

文字数が多ければきちんと構成を考えないと、文章がめちゃくちゃになります。

 

見出しを数個先に作っておいて構成をたてる。

文章の構成を考えないと長い文章は書けません。

 

 

説得力が増す

説得力のある文章は読者を惹きつけることが出来ます。

 

例えば、「〜だと思います。」「〜のように私は感じます」など自信がない表現で書かれるとガッカリしませんか

読者は断定してくれないと感情移入出来ません。

 

Webライティングを勉強していくと説得力が増す表現を勉強できます。

 

 

文章が伝わる

伝わりやすい文章とはどのようなものでしょうか。

それは無駄を削ぎ落とした文章です。

無駄のない文章は誤読を防ぎ、なおかつ完読されやすい。

 

私が登録しているサグーワークスは、文章のかさ増し表現を指摘してくれます。

指摘されないようにと心がければシンプルな文章に近づきます。

 

 

Webライターに転身してもブログやろう

Webライターになると得られる4つのメリットは以下の通り。

①思い込みの文章力だったことに気づく
②構成力がつく
③説得力が増す
④文章が伝わる
上記メリットは今後のブログ運営に大きく影響します。
Webライターで力をつけながら、ブログを育てていきましょう。
最新情報をチェックしよう!